献血について

献血とは、健康な方が輸血を必要とする患者さんのために、自分の血液を無償で提供することです。

人間の生命を維持するため欠かすことのできない血液は、まだ人工的につくることができません。さらに血液は生きた細胞ですので、長い期間にわたって保存することもできず、必要な血液を十分に確保するためには、絶えず誰かの血液が必要となります。

より多くのみなさまに献血の現状をご理解いただき、更なるご協力をお願いいたします。

  • はじめての献血

    献血には、成分献血、400mL献血、200mL献血の3種類の献血方法があります。それぞれの献血方法の特長についてご紹介します。

    詳細はこちら

  • 400mL 献血が必要な理由

    400mL 献血は患者さんの副作用の発生の可能性が低く、安全性が向上します。

    詳細はこちら

  • 献血基準

    健康状態の良くない時に献血をすると健康を損ねる場合もあります。献血される方の健康を守るため、さまざまな基準を設けています。

    詳細はこちら

  • 献血の方法・手順

    受付から献血まで、献血の方法・手順についてご紹介します。献血していただく前には「献血してくださる皆様へ」を必ずご覧ください。

    詳細はこちら

  • 血液のゆくえ

    皆様の献血によって必要な血液を確保し続けなければ、現代医療は成り立ちません。献血からの血液のゆくえをご紹介します。

    詳細はこちら

  • 献血者の皆様の個人情報保護について

    日本赤十字社では、献血者の皆様の個人情報について、法令を遵守し、適正に取り扱います。

    詳細はこちら

献血できる場所について

最寄りの献血ルームや、市町村を巡回する献血バスにて受け付けています。初めての方もお気軽にお越しください。

岩手県内血液メーター

400mL献血

本日の血小板採血予定本数 【A型 7本 O型 7本 B型 7本 AB型 2本】よろしくお願いします

2017年12月18日現在

アイコンの見方

献血に行こう!

12月19日(火)

献血バス

詳細を見る